人気コンテンツランキング

[動画]【回顧】第155回 天皇賞(春)(GI)

コラム

キタサンブラックとサトノダイヤモンドの2強と注目されていた天皇賞(春)。
その2強の一角を崩したシュヴァルグラン。
結果はキタサンブラックがレースレコードで勝利を納めたのですが、その背景には○○になったレース展開と最後届かず3着だったサトノダイヤモンドの敗因など、伸二さんならではの騎手目線で解説しています。

記事を見る

[動画]【回顧】11年天皇賞・春(ヒルノダムール)

コラム

2011年天皇賞(春)をヒルノダムールとのコンビで制したレースをプレイバック。
当時「内枠を引いたら勝つ自信はある!」と語っていた伸二さん。
動画内では、先頭の入れ替わりが激しい展開を冷静に見ながらレースを進めていた伸二さんの心境や勝ちを確信したポイントなど、なるほどと思える内容が満載です。

記事を見る

[第4話]天皇賞で藤田が勝利を確信した3つのポイント【月刊UMAJIN2011年7月号】

コラム

ヒルノダムールのデビュー戦から、ずっと手綱を握りコンビを組んできた伸二さん。
そのヒルノダムールと天皇賞(春)に挑み見事G1制覇!じつは勝利を確信したポイントが3つあったと記事内で語られてます。
3200mという長丁場だからこそチョッとしたミスが命取りになりかねないこのレース。
その勝利を確信したポイントとは。

記事を見る

[動画]【回顧】05年青葉賞(ダンツキッチョウ)

コラム

2005年青葉賞をダンツキッチョウで勝利したレースをプレイバック!
デビュー前から調教に乗り、伸二さんが満を持して挑んだ青葉賞。
この馬とダービーに行くんだ!と言う強い気持ちが伝わってくるレース内容は必見です!

記事を見る

天皇賞(春)は内枠有利?

マネージャーブログ

天皇賞(春)の枠順発表で、キタサンブラックがまた内枠を引き当て、この馬の運ってスゴいな!と再確認させられました。
一方のサトノダイヤモンドは外枠と明暗が分かれましたね。

記事を見る

ログイン

閉じる