人気コンテンツランキング

¥[18年5月号前編] 函館競馬開催時は 朝市で活イカとビール【生涯、やんちゃ主義】

コラム

有料会員限定で公開中の過去インタビューは、月刊誌・財界さっぽろで好評連載中のコラム【生涯、やんちゃ主義】のバックナンバーを掲載!※有料会員限定コンテンツです
18年5月号の前編が今週の第1位に輝きました。
ここで内容を一部だけご紹介しておきましょう!

今年もそろそろ北海道開催が迫ってきました。今は函館から札幌の順で開催ですが、俺のデビュー当時は逆だったんですよ。毎年の北海道開催を楽しみにしている競馬関係者は多いんです。
一番は食べ物かな?そして何より本州から比べると断然に涼しいからだと思います。同じ夏競馬でも小倉開催もありますので、北海道か九州か?で悩んでいる関係者も多いんです。
厩務員さんたちは担当している持ち馬の条件によって行きたくても行けない人たちもいますけどね。とにかく今の時期になると栗東、美浦トレーニングセンター内は、にぎやかになるのが定番ですね。騎手連中ももちろん出張を楽しみにしている者が多くて、何が一番の目的なのか?と言うと、やっぱり食べ物ですかね!
俺も小倉に滞在遠征していますが、ほとんどの年の夏は北海道でした。函館においては必ず名物の朝市に何回かは出向いて活イカを食べて朝からビールを一杯ひっかけないと気が済まない感じでした。札幌ならラーメンかスープカレーですかね?
ちなみに俺はスープカレーは一度も食べたことが無いんですよ。苦手ですね。あとは涼しくて空気が良い北海道のゴルフ場へ行くのが本当に楽しみでしたね。
今は開催日数も減ってしまい関係者も嘆いていますが、昔は4か月びっしり滞在できたので、思い出すと楽しかったな!……。

記事を見る

先週のJCは…

コラム

11月25日に行なわれたジャパンカップは3歳牝馬のアーモンドアイが見事に優勝!

母親(フサイチパンドラ)の背中を知っている藤田伸二も、この勝利を大変喜んでいました。

また、ジャパンカップで記録された大レコードについてもコメント。

詳細は当コラムをご覧ください!

記事を見る

¥[18年4月号後編] 閉会式になぜ参加しないのかが疑問【生涯、やんちゃ主義】

コラム

有料会員限定で公開中の過去インタビューは、月刊誌・財界さっぽろで好評連載中のコラム【生涯、やんちゃ主義】のバックナンバーを掲載!※有料会員限定コンテンツです
今週の第3位は18年4月号の後編。
ここで内容を一部だけご紹介しておきましょう!

やはりいろいろな競技がある中で、一番大切なことは、応援する側がルールを覚えてあげることだと思いましたね。
選ばれた選手が4年越しに体をつくって挑む大会。もっともっと勉強して応援しないと、失礼に値するね。それを考えると、4年間の積み重ねで俺と歳が変わらないジャンプの葛西紀明選手は、結果こそ残念だったけど、アッパレと言いたいね。さすがレジェンドと呼ばれるだけのことはあるよ!
さらに彼は「次回の五輪も目指す!」なんて言っていたもんな。その頃は49歳だよ?スポーツマンの鑑(かがみ)だよね。
余談だけど、自分が騎手を引退していなければ"レジェンド?"と呼ばれていたのかな。ちょっと気になるところだな。
とにかく平昌オリンピックは楽しかったよ。少し辛口で言うと、男子より女子の活躍の方が目立っていた大会だったと思うが、みなさんはどう見ているんだろうね?
そんなことより一番うれしかったのは、我が北海道出身の選手がたくさん頑張ってくれたことじゃないの?機会があれば、メダリストの誰か、俺のラジオ番組に出演してくれないかのー(笑)
あと不思議に思ったのが、開会式は多数の選手が参加している様子が映るけど、各々の競技が終わったら、続々と帰国する選手たち。閉会式には参加しなくてもいいものなのか?なんかそのあたりが少し気になったね!礼に始まり礼に終わるスポーツマンシップであれば、始まりと終わりぐらいは選ばれた人間なのだから、参加する義務があると思うんだが……
知らないだけで、全員参加しているのであれば問題ないけどね。今度そのあたりを知り合いに聞いてみますね!……。

記事を見る

嬉しい来客!

コラム

昨年末の落馬事故で第2頸椎骨折という大怪我を負い、休養中の吉田豊騎手が元気な姿をみせてくれました!

今回のコラムでは、吉田豊騎手とのツーショット写真付きで来店時のことが紹介されています!

記事を見る

佑花アナも聞き惚れる!?西岡秀記さんがスタジオで弾き語りを披露!

マネージャーブログ

12月9日のラジオ番組『藤田伸二の生涯、ヤンチャ主義!』は、先週に続きシンガーソングライターの西岡秀記さん をゲストにお迎えしてお送りしました。

先週は他の話題で盛り上がり過ぎてお届けできなかった為、今回は西岡さんの音楽についてシッカリとご紹介!

特に、思わずアシスタントの佐々木佑花アナが聞き惚れてしまった!?西岡さんの弾き語りは大好評でした!

記事を見る

ログイン

閉じる