人気コンテンツランキング

¥[16年11月号後編] 紳士で知られる武豊騎手が泥酔して…【生涯、やんちゃ主義】

コラム

先週はGIレースがなくレース回顧動画がお休みだったということもあり、過去インタビュー記事が第1位に輝きました!
過去インタビューは11月から新シリーズ・月刊誌『財界さっぽろ』にて好評掲載中の【生涯、やんちゃ主義】のバックナンバーがスタート!北海道地区に在住のかた以外はなかなか手にする機会が少ないためか、有料会員様から喜びのメッセージも多数寄せられております。
そして、この記事のタイトルは"紳士で知られる武豊騎手が泥酔して…"。
つい先日、武豊騎手に関するある報道がなされた後だけに、記事のタイトルにより一層のインパクトがあったことでしょう(大汗)。
みなさまの武豊騎手に対する関心が、そのまま今週のランキングにも反映されるカタチとなったようです。

記事を見る

¥[16年11月号前編] オグリキャップの引退レースで鞍を馬装【生涯、やんちゃ主義】

コラム

今週は第2位にも、【生涯、やんちゃ主義】のバックナンバーがランクイン。
こちらは、タイトルにある、往年の名馬オグリキャップの名前に惹かれたという方も多いことでしょう。
この記事では、まだ藤田伸二が競馬学校の2年生だった頃に、憧れの存在だったという武豊騎手の身の回りのお手伝いをしていた頃のことが語られています。
特に、オグリキャップの引退レースで使用したばかりのムチを武豊騎手から受け取った時は"見習い騎手候補生であった藤田少年は心が躍っていたね~。"と当時を振り返っています。

記事を見る

エリザベス女王杯だけど…

コラム

騎手目線で勝負のポイントをわかりやすく解説してくれる人気のGIレース回顧の告知が、第3位にランクインしました。
今年のエリザベス女王杯は、3世代の秋華賞馬が揃い踏みした、文字通りNo1牝馬決定戦。
事前にツイッターで"どうせまた外人かの〜?"とつぶやいた藤田伸二の目には、今年の結果はどのように映ったのでしょうか?
レースの勝敗を分けたポイントや、一番上手く騎乗したジョッキーの解説など、注目のレース回顧動画は今週の木曜日に公開される予定ですので、どうぞ楽しみにお待ちください!

記事を見る

じっくり聞いタロウ!

コラム

このコラムでは、先週に行なわれたテレビ東京の人気番組『じっくり聞いタロウ』の収録の合間に撮影された写真等が公開されています。
今回のテレビ収録でも藤田伸二は相変わらず舌好調。
いろいろと毒を吐きつつ"ぶっちゃけ"ておりますので、どうぞ放送を楽しみにお待ちください!

記事を見る

¥[16年10月号後編] ファンとの交流の場、 ススキノにバー開店【生涯、やんちゃ主義】

コラム

今週は、【生涯、やんちゃ主義】のバックナンバーが3本もランクイン。
この記事では、雑誌で連載がスタートした16年10月当時、自らが経営する「Bar favori(ファヴォリ)」をオープンさせることになった経緯や、引退直後の生活の変化などについて語られています。
"今後バーをずっと続けていくかは微妙だけど、ファンの皆様に恩返しできるまではやろうと思っています"とコメントするなど、言葉の端々から、引退後も変わらずにファンを大切にする姿勢が見受けられます。

記事を見る

ログイン

閉じる