コラム

2019.02.19 配信

豊さんにあっぱれ!フェブラリーS回顧カテゴリ:藤田伸二のコラム





フェブラリーSは事前にツイートしたとおりの展開!





豊さんが行けばスロー。
強い馬に競りかけたら自滅する恐れもあるから、絡みにくいんだよ。





だが、強い馬に乗ってもハナに行く勇気って難しいもんやで!
豊さんにあっぱれだ。





ペースが遅いと読み早めに動いたルメールも流石だったな。





それにしてもアーモンドアイの母といい、
インティの母馬キティも、俺が乗って勝ったことのある馬。
GIホースになってくれると何か嬉しいな!





日高の馬が勝ったのも良かった!







そして、注目された藤田菜七子の騎乗だけど…





距離が長いと思われていたのは事実だが、
豊さんがハナに行く事は分かってたはずでスローの展開も予測できたはず。





で、あの位置取り…





指示があったにせよ、良いスタートを切ってるんやし、
わざわざ下げる必要は無かった気がするな。そこが残念だった。





ただ、マイルでもやれそうなキッカケを作ったのは彼女やな!





コメント件数:

コメント

※この記事にコメントを投稿するには、会員登録およびログインが必要です。

ログイン

閉じる