マネージャーブログ

2019.03.09 配信

われめDEポンの舞台ウラは!?今週もリスナーからの質問に回答カテゴリ:新着




こんばんは!マネージャーKです。





先週の競馬は、土曜中山6Rで吉田豊騎手が1年3カ月ぶりの復帰を果たしましたが、
同日の中山1Rでまたしても大きな落馬事故がありました。





この事故に関しては、藤田伸二もツイートしていました。




吉田豊騎手の復帰と同じ日に、今度は北村宏騎手が事故に遭遇。
ジョッキーという職業が命懸けだということを、改めて痛感させられました。





これから春競馬がますます盛り上がりをみせる時期ですが、
これ以上事故が起こることがないように願ってやみません。






さて、ここからは週末恒例のラジオ番組『藤田伸二の生涯、ヤンチャ主義!』の話題。





先週に続き、今週も全国のリスナーから寄せられた『メッセージ特集』です。




さっそく採用されたメッセージをご紹介しましょう!
------------------
【メッセージ】
われめDEポンどうでしたか?ネットの情報では接戦だったようですね。相手の中にベテランの歌舞伎役者さんがいましたが、対局中何かお話しされましたか?異業種間でどんな話をするのか興味があります

この質問に対しては『いやー悔しかった!生放送で6時間ぐらい麻雀をやったんだけど、全9戦で7戦目までトップだったから。少し油断したところはあったかも。市川左団次さんは78歳だったかな?すごく紳士な方で良い人だったよ。気もすごく使っていただいたしね。左団次さんにも負けたけど(笑)』と回答。

最後は自虐ネタで締めていましたが、収録後に番組スタッフから『番組史上稀にみる接戦だった』という話が出たくらいで、本人は相当に悔しがっていました。

------------------
【メッセージ】
大将観ましたよ!われめDEポン。チーしないとは、さすがは大将。ヤンチャですね。そんな大将ですが、麻雀をはじめたきっかけは何ですか?またいつから麻雀をやっているのですか?

このメッセージには『麻雀初めたのはジョッキーになって5年目ぐらいからかな?最初は先輩が打っているところを後ろから見ていて、そのうち卓に座るようになったって感じ。騎手同士でやるときは3人麻雀だから4人麻雀とはルールが違うんだよね。以前にプロ試験を受けるって言ったけど、4人麻雀のルールを覚えなきゃならないから難しいね。でも麻雀は何時間でも打っていられるかな』とコメントとしていました。

------------------
今回は先月末にフジテレビONEで生放送された『われめDEポン』の反響が多かったですね。





今週は久しぶりにアシスタントMCの佐々木佑花アナがスタジオに駆けつけ、藤田伸二も終始笑顔の楽しい収録でした!





それでは、最後に収録時の写真を載せてお別れしましょう。










マネージャーKでした!


※こちらで紹介した内容は収録時のものであり、実際の放送とは異なる可能性があります


※もちろん今週もやります!全36レース予想※
藤田伸二の全レース予想・3月10日版はこちら!
※外部サイトへのリンク※

ログイン

閉じる