マネージャーブログ

2018.11.17 配信

モレイラ騎手の試験結果についてコメント!ジョッキーは夢のない職業になった!?カテゴリ:新着




こんばんは!マネージャーKです。





先週はエリザベス女王杯で盛り上がった京都競馬場ですが、その前に行なわれた6Rで3頭が落馬する事故がありました。





この落馬事故については、藤田伸二もツイートしていました。












事故にあったのが日頃から親交のあるお二人だけに、すぐに連絡をとったみたいですね。





事故発生からお二人の容態をずっと心配していた方も多いと思いますが、こうした細かい情報はなかなか一般の競馬ファンまでは届きません。





こうしてツイートで情報を発信してくれたことで、ひと安心したファンの方も多いのではないでしょうか?






私もお二人の1日でも早い回復をお祈りしたいと思います!






さて、ここからは週末恒例のラジオ番組『藤田伸二の生涯、ヤンチャ主義!』の話題。





先週に続き、今回も全国のリスナーから寄せられたメッセージを紹介する『メッセージ特集』です。




さっそく採用されたメッセージをいくつかご紹介しましょう!
------------------
【メッセージ1】
藤田さんに質問があるのですが、短期免許を取得して日本で騎乗しているモレイラ騎手がJRAの騎手免許を受験されたのこと。
モレイラ騎手がJRAの騎手免許を取得したら日本の競馬は大変なことになる。今でさえルメール騎手やデムーロ騎手にいい馬が集中しているのに、そこにモレイラ騎手が加わったら、日本なのに騎手リーディングはこの3人になるのでは?
競馬学校騎手課程募集のCMを競馬場やウインズで見かけますが、騎手になりたいという若い方がいなくなるのではと危惧しています。


これを聞いて『試験には落ちたけど、今の流れでいったらリーディング上位はこの3名になるだろうね。でも来年は〇〇〇〇じゃない?このままじゃ騎手を目指す子も間違いなく少なくなるよね。夢のない職業になったよ』とコメントしていました。

藤田伸二がイメージする今後のジョッキー事情とは!?

------------------
【メッセージ1】
藤田さんに質問ですが優勝した馬の騎手さんが必ず体重を量ってますよね。あれはどんな意味があるのですか?

このメッセージ対しては『後検量って言って、8着までに入った騎手はレース後にも検量しなきゃならないんだけど、1キロ違ったら騎乗停止になるんだよね。でも雨の日とか真夏の暑い日などは雨や汗で変わることもあるから、そんなときは〇〇〇〇だよ』と回答していました。

はたして雨や汗の影響が出てしまった場合はどうするのでしょうか!?
------------------
この他にもたくさんのメッセージに回答していました!





今週も秋のGIシリーズに負けないくらい?楽しい内容となっておりますので、ぜひお聴き逃しのないように!





それでは、最後に収録時の写真を載せてお別れしましょう。






※アシスタントの佐々木佑花が泣いている理由は?ぜひ放送でご確認ください!




マネージャーKでした!


※こちらで紹介した内容は収録時のものであり、実際の放送とは異なる可能性があります



※気になるマイルCSの本命馬は??※

藤田伸二の全レース予想・11月18日版はこちら!
※外部サイトへのリンク

ログイン

閉じる