マネージャーブログ

2018.10.06 配信

そのとき藤田伸二は!?改めて震災当時を振り返る30分カテゴリ:新着




こんばんは!マネージャーKです。





突然の地震発生から、本日でちょうど1ヶ月が経過しました。





北海道胆振東部地震で被災されたみなさま 心からお見舞い申し上げます。





週末恒例のラジオ番組『藤田伸二の生涯、ヤンチャ主義!』でも、地震発生から1ヶ月が経過したということで、





今週は藤田伸二が震災当時のことを改めて振り返るドキュメンタリータッチのトーク特集となっております。





さっそく触りだけ内容をご紹介いたしましょう!
------------------
震災から1ヶ月ほど経ったけど、まだ苦労してる人がいっぱい居るよね。札幌はだいぶ普段どおりになってきたけど。


地震当時は店にいたんだけど、体感だと横に50センチくらいは揺れていたかな。阪神大震災も経験してるけど、あのときは縦に揺れたから、横揺れだとまだ安心できたね。


結局、あの日は朝の5時ごろまで飲んでたかな。停電で外に出ても真っ暗だったから、仕方なく日の出まで店にいたんだ。停電していると入ってくる情報も滞るじゃない?だから震源地がどこなのか、しばらくはわからなかったよ。


俺の自宅は8階なんだけど、被害といえば醤油が倒れていたぐらいだった(笑)
食べ物のストックはあったからなんとかなると思ったけど、電気が使えないから車の中にいる時間の方が長かったよ。車内だとテレビが観られるから情報も入手できたしね。


でもエレベーターが動かなかったから、8階まで10往復ぐらいしたかな?ジム行ってるよりキツかったよ(笑)


数日経ってからだけど、こんな時こそ元気にしなきゃいけない!と思って、お店を無料で開放したんだ…
------------------
この後も、当時の様子を余すところなく語ってくれました。






藤田伸二の話が聞きたいというファンの方はもちろんのこと、
震災のリアルな体験談を参考にしたいという全国の方にもぜひ聴いて頂きたいと思います!





それでは、最後に収録時の写真を載せてお別れしましょう。







※手に持っているのは今週のリスナープレゼントです



マネージャーKでした!


※こちらで紹介した内容は収録時のものであり、実際の放送とは異なる可能性があります


※好評公開中!藤田伸二の全レース予想はこちらから※

藤田伸二の全レース予想・10月7日版はこちら!
※外部サイトへのリンクです

ログイン

閉じる